C58171

小浜市 中央児童公園 撮影1977年8月

小浜線のヌシだった171号は市内の公園に保存されていた。お召し列車や「さよなら列車」の牽引などさすが敦賀一区に長く在籍した同機ならではの歴史である。

訪問時すでに廃車から6年たってはいたが目立った欠損はなかった。今はどうなのだろう。
後方より。公園の木陰に憩う。
C58171

昭和14年(1939)9月27日、汽車会社製造(製造番号1805)。新製配置は金沢だが、すぐ敦賀(のち敦賀一)区に移り46年の廃車まで生涯ここを離れなかった小浜線の主的存在。46年10月20日、同区にて廃車。

エピソード

ひとつ上の兄・170号も一緒に金沢に配置されたが、その後は新見ー津山など中国地区を移動。しかし最後は西舞鶴区へ戻ってきて弟171とも顔を合わせていた。残念ながら西舞鶴のC58は宮津線の運用だったので、彼(170)が小浜線に入ったことはないと思われる。なお170も隣県の兵庫県に保存されている。


保存車両トップへ トップページへ  掲示板